読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
  • RSS

派遣社員はなぜ給料が高いの?仕組みを知ってチャンスを活かそう

派遣社員はなぜ給料が高いの?仕組みを知ってチャンスを活かそう

会社の就業の形態は様々で、直接雇用の正社員やアルバイト、契約社員と間接的にその会社で働く派遣社員とありますが、この雇用形態により賃金や条件は大きく違ってきます。

特に派遣社員はその性質上他の直接雇用の社員とは全く違う労働条件と言えますので、この仕組をきちんと理解しておきたいところです。

多くの人は派遣社員で働くという仕組みをよく分かっていない為に、派遣先の会社との間でトラブルになったり、無用な心配をしてしまいがちですが、この問題の多くは派遣社員やその他の社員の無理解から起こるものなのです。

派遣社員を使うメリット

派遣社員は派遣先の会社で働くだけで、雇用契約は派遣会社にあり、給料も派遣会社から支払われます。

つまり、派遣先の会社と派遣会社が契約をしているという事で、派遣会社に支払われる金額の中から派遣社員に給料が支払われるという仕組みで、多くの場合派遣社員の稼働時間数で計算されます。

同じ仕事、同じ仕事量をしているのに派遣先の会社は何故派遣社員を使いたいのか、という疑問をお持ちの方が多くいらっしゃいますが、先にも言ったとおり、派遣社員とは直接雇用契約をしていないので人員整理等をしやすいという点と、採用人事にかける経費を軽減させることが出来るという点があります。

会社にとって必要な時、必要な人材を手に入れられるというのは大変便利なものですが、直接雇用ではその様な雇用形態を取ることはできません。

そこで派遣会社を使えば、割高の人件費ですが、実際には期間を設けて雇用するという事で、人材コストも下げることが出来るというのが派遣社員を必要としている会社のメリットとなるのです。

派遣社員の給料はなぜ高い?

派遣社員で働くという事は非正規雇用ですので、デメリットの方が大きく感じられる方もいらっしゃいますが、実際には多くのメリットが有り、それを理解していれば正規雇用の社員よりもメリットが出る場合がありますので、非正規雇用だからとネガティブになるのでは無く、きちんと理解したいところです。

正規雇用ではない為、長期的に働くという事が難しくなると思われている方もいらっしゃいます。

このようなリスクは間違いなくありますが、このリスクが有ることで一般的な正規雇用の人よりも給料は高めに設定されています。つまりハイリスク・ハイリターンという事なのです。

これを理解していない正規雇用の社員やアルバイトの方が、「派遣さんは給料が高くて良いね。」などと言われることもあると思いますし、それで嫌な思いをする事もあると思いますが、リスクを背負っているので給料が高いのは当然の事なのです。胸を張ってそれは違うと思っていれば良いのです。

派遣社員にとって雇用契約が派遣会社にあるという事は、派遣先の会社が独断で派遣社員にサービス残業などを課すことはできません。

派遣社員が働いているという事はその時間数分の金額を派遣会社に収めるという契約があるのですから、契約外の事はできないのです。

派遣社員で働くという事は、きちんと労働基準法で守られていますので、安心して仕事をすることが出来ますし、給料も多めに貰えるのが最大のメリットと言えるでしょう。

正社員登用の道もある

企業にとって正社員を雇用するという事は、いくらかのリスクを伴います。それは、書類選考と面接だけで雇用してしまうということは、その人の仕事ぶりや実際の能力が見えず就業後に大変多くの教育をしなくてはいけないという事になりかねません。

現在どの企業も人材教育に力を入れるのではなく、即戦力になる人を雇用したいと考えているところが大変多いのです。

それが原因で正社員の募集が少ないと言えますが企業も能力の高い人材が欲しいと思うのは変わらなく、人材の獲得には頭を悩ませているのが現状です。

そこで、注目されているのが派遣会社を通して働いてもらい、就業期間の中でその人の能力、人間性を見極め社員に登用しようという企業が大変多くなっているのです。

つまり、採用リスクを派遣会社を使うことで最大限低くすることが出来るということなのです。

派遣社員にも大きなメリットがあるのは、採用される可能性が非常に高いという事です。

一般の会社に直接正規雇用での面接で合格する可能性はかなり低いのですが、派遣会社からその企業へ紹介という形を取ってもらえますので、派遣会社の信頼関係から面接が合格しやすくなるという事です。

正社員として企業に入社できる可能性はかなり低いのですが、派遣社員から正規雇用という道は前者よりも格段にチャンスは広がってきますので、就業期間は一生懸命業務をすれば、可能性が大きくなります。

一人で悩まず派遣会社に相談する

派遣社員で働くという事にデメリットやネガティブなイメージを持っている方は多いのですが、実際には派遣社員という雇用形態自体が大きなチャンス を生むきっかけにもなるという事を忘れず、契約期間をアピールが出来るチャンスだと思いながら仕事をしていれば必ず良い結果が生まれるはずです。

そして、派遣会社は派遣社員の悩みや相談を聞くというのも業務のひとつです。もし不安な点や不明な事があれば相談する事ができますので、安心して仕事をすることが出来るという点も派遣社員として働く大きなメリット になります。