読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
  • RSS

派遣で働きたい方必見!顔合わせの流れと守るべきマナー

派遣で働きたい方必見!顔合わせの流れと守るべきマナー

派遣会社への登録が無事に終わり、希望の仕事への応募が完了すると、派遣会社の担当者から「それでは一度企業訪問をしましょう」と連絡が入ります。

担当者と一緒に希望先の企業を就業前に訪れて打ち合わせをする、これがいわゆる「顔合わせ」です。

会社によっては「顔合わせ」や「会社見学」など呼び方も異なるこの打ち合わせ。

まるで面接のような雰囲気の中行われることも多いです。それでは、具体的に派遣の顔合わせはどのように進み、マナーはどのようなことに気を付けたらよいのでしょうか?

顔合わせって何?どんなことするの?

通常、会社に就職するときには面接があります。一方、派遣で働く際には派遣社員として企業に派遣されるため、就業開始時に面接をすることは法律で禁止されています。

しかし、派遣で働くからといって仕事を紹介されてからすぐに仕事を開始するわけではありません。

就業開始前にこのような顔合わせの機会を設けることで、企業側は求めるスキルと本人のスキルが合っているかを実際に確認できます。

また、受け答えや挨拶ができるかなどといった書類ではわからないことも確認することができます。なお、単発の派遣では顔合わせは通常ありません。

応募側としても希望する仕事と実際の仕事があっているかを確認できますし、就業前に不明点を確認することもできます。

どんな人と一緒に働くのかもわかりますし、職場を見学することも可能です。「希望と違うな」と思ったら、打ち合わせが終わった後辞退することも可能です。

また、当日は派遣会社の担当者が同席します。担当者は、企業から希望のあったスキルと応募した本人のスキルが合っていることを説明してくれるなど、応募にあたってのサポートをしてくれます。

とはいえ、担当者に任せっきりにせず自分言葉できちんと職歴などを話せることが重要です。

顔合わせでは、簡単な自己紹介をしたりこれまでの職歴や資格などについて話をしたりします。

自分の経歴とはいえ、顔合わせの前には一度経歴を振り返って説明できるようにしておきましょう。

想定される質問にもどのように答えるか考えておくと、自信を持って対応することができます。

こんなことに気をつけよう!顔合わせでのマナー

それでは顔合わせでのマナーは、どのようなことに気を付けたらよいのでしょうか。仕事を始める前には、そこが自分らしく働けるところなのかを自分の目で確認しておくのはとても大切ですね。

就業後の「こんなはずじゃなかった!」をなくすためにも、ポイントを押さえて顔合わせに臨みましょう。

まず服装ですが、基本的に就職の面接と同じと考えましょう。スーツを着用しますが、新卒の学生のようにリクルートスーツでなくても構いません。

女性であればベージュやグレーのスーツやパンツスーツでも良いです。身だしなみはきちんと整え、髪型やネイルなどはオフィス仕様を意識してください。

当日あわてないためにも、事前準備はしっかりとしておくことが大切です。自己紹介や経歴は自分言葉で話せるように見直して練習しておきましょう。

派遣先の企業についてホームページなどを見て基本的な情報を確認しておきましょう。また不明点を確認できるチャンスでもあるので質問をまとめておきましょう。

また、通常企業側から「何か質問はありませんか?」と聞かれます。

もし特に質問したいことがなかったとしても、「特にありません」と答えてしまうのはもったいないですし、企業にもやる気がないという印象を与えてしまう可能性があります。

そのようなことを避けるためにも、質問は準備しておきましょう。

事前におさえておこう!顔合わせの流れとは

顔合わせ当日は、どのような流れで進んでいくのでしょうか?顔合わせの日程については、就職の面接のように自分でやりとりする必要はなく、派遣会社の担当者が調整してくれます。

前もって日時と○○駅の○番出口、など最寄りの待ち合わせ場所が伝えられますので、当日そこで待ち合わせをします。

待ち合わせ時間は顔合わせスタート時間の15分~30分前に設定されることが多いです。

担当者と待ち合わせた後一緒に企業へ向かい、ロビーなどで顔合わせスタートまでの時間を使って派遣会社の営業担当者とスキルシートなどを見ながら準備をし、打ち合わせをします。

このスキルシートとは、派遣会社から企業担当者に渡すもので、履歴書と違い本名など個人情報は乗っていませんが、これまでの経歴や資格など、本人のスキルが入力されています。

事前にこのスキルシートに目を通しておき、内容に違いがないか確認します。

顔合わせが始まったら、スキルシートを見ながら自己紹介していきます。企業担当者から「エクセルで○○はできますか」といった質問がされますので回答します。

その後質問があるか聞かれるので、残業の有無や雰囲気など質問しましょう。顔合わせが終了したら派遣会社の担当者ともその場で別れます。

顔合わせでは「経験のないこともお願いするかもしれませんが大丈夫ですか」といったことを聞かれることもあります。 そのような時には、未経験のことでも積極的に取り組む気持ちをアピールすると好印象を与えることができます。 顔合わせでは仕事を希望していることをはきはきと伝え、明るい気持ちで就業スタートさせましょう!