読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
  • RSS

転職者必見!20代の転職を成功させる秘訣とは?

性別・年代別転職情報

転職者必見!20代の転職を成功させる秘訣とは?

20代の転職には色々な利点と欠点があります。若さを活かして上手く転職すればキャリアアップにもなりますし、より多くの人脈を築くことが出来ます。

一体、20代の転職を成功させるにはどうしたら良いのでしょうか。そのコツを紹介していきます。

20代でする転職の現実

20代で転職するということはどういったことなのでしょうか。この点について理解しておくだけでどういった行動を取れば良いのかについてよくよく解ってきます。

まず押さえておきたいのは20代の転職は30代以降の年代の転職よりも圧倒的に簡単だということです。これは何も同じ業界のことだけでは有りません。

年をとると他の業種への転職は大変厳しくなり、出来たとしても管理職にもなれませんが、20代であれば話が違ってきます。他の業種の経験も好印象で受け入れられることさえあるのです。

また多くの企業の経験者採用枠が20代を主対象として考えられているので、求人の量から言っても大変選びやすいのです。

しかしこのことは逆に20代の転職を成功させねば後が厳しくなるということでもあります。

そのために何も考えずに転職を繰り返して転職グセをつけてしまったり、キャリアアップを無視して転職を考えては行けないのです。チャンスが有る20代だからこそこれを生かさないといけません。

このように20代の転職は大変重要なのですが、多くの人が軽く考えてしまいがちです。それは若さということもありますし、転職もしやすいからということも言えるでしょう。

転職を成功させるポイントとは

一体大事な20代を上手く活かすためにはどうしたら良いのでしょうか。それには余り目先の利益を追わないことが重要なのです。

転職をすると前の会社と比べて給料が安い、福利厚生がほとんどないといった不満を抱く人が若い人には特に多いのです。しかし、こういったことは後で幾らでも埋め合わせが出来ます。

それよりもその後のキャリア形成に係るような仕事が出来る職場に行ったり、大きな仕事をさせてもらえる職場に行ったほうがよっぽどためになります。

こういった仕事内容を重視する姿勢は大変重要なのですが、幾分求人広告だけではどういった仕事をさせてもらえるのか分かり難い事が多いのです。

そのため事前の情報収集は大事であり、転職をする前に十分にどういった仕事をさせてもらえるのか吟味しないといけません。

20代の転職でしておきたい人脈構築

また20代の時期だからこそしておきたいことが人脈形成です。転職はそのための一手段としてもいいくらい、20代で培ったこういった人脈は後々生きてきます。

特に規模が小さい業界や縁故がものをいう業界では転職も盛んな傾向にあります。それにはこういった人脈構築の観点もあるということを知っておきましょう。

こういった人脈を構築する上で入っておきたいのが営業課です。営業課は人の入れ替わりが激しくいろいろな人と接点が持てるのみならず、将来の幹部候補の人も多くいるので仲良くなっておきましょう。

人脈を構築する上で注意したいのが自分の直属の上司になるような人や同僚と関係を深めることです。

余り年齢の離れた人と関係を構築してもいざ人脈が役立つ時にはその人はもう引退していることさえあります。

あくまで人脈は活かしてこそなので、こういった点に気をつけて転職後の人脈を築いていきましょう。

大企業への転職を成功させるには

20代の転職で多くの人が気になるのが中小企業から大企業への転職です。

新卒採用時は中小企業に入ったけれどなんとか転職して入り直したいという人は多いのです。

こういった大企業への転職は20代のうちであれば可能性も高いのです。こういった転職を成功させるには何と言っても今いる会社で業績を出して認められることが大事です。

こういった人の場合、ヘッドハンティングされることもあるので中小企業だからといって第企業への転職の目がないわけでは有りません。それとともに押えておきたいのが経験者採用枠です。

大企業の経験者採用枠はかなり枠が狭いのですが、こういったものに受かるには新卒で大企業に入る以上に努力しないといけません。

こういった枠に応募する上で応募先に知り合いがいるとそれだけでも採用が容易になることもあります。

こういった経験者採用枠は人脈やそれまでの業績がものをいうことは覚えておきましょう。

また不定期で経験者を採用する大企業もあります。こういった採用は新卒が辞めてしまったりの人員を補充する意味合いが強いのですが、それだけに穴場で入りやすいものとなっています。

企業の採用ホームページにほんの一日だけのるということもあるのでチェックは怠らないようにしましょう。

このように20代の転職を成功させるにはいくつかの注意したいポイントが有り、そういった点に注意して行かねばなりません。

しかし、最初にも述べたとおり20代の転職は可能性に溢れていますので、是非とも自分の力を信じて転職活動に励んでいくことが大事です。