読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
  • RSS

仕事はみんなで楽しく!職場で良好な人間関係を築く5つの秘訣

社会人としての付き合い方・人間関係

仕事はみんなで楽しく!職場で良好な人間関係を築く5つの秘訣

突然ですがあなたにお聞きします。「あなたは職場で良好な人間関係を築けていますか?」職場とは人生の大半を過ごす場所。居心地の良い空間にしたいものです。

しかし現実は上手くいかず良好な人間関係を築くのはとても大変です。毎年、退職理由ランキングの上位を独占してしまう事からビジネスマンたちが職場で抱える大きな悩みのタネである事が伺えます。

この記事では職場で良好な人間関係を築く5つの秘訣をお伝えします。良好な人間関係は仕事をスムーズに進める為に必須です。ぜひお役立て下さい。

いつも平等な態度

あっちの人に媚を売り、次はこっちの人に媚を売り…を繰り返していると永遠に良好な人間関係を築く事は出来ません。なぜなら媚を売られている側は気持ちの良いものですが、見ている側にとっては不快でしかないからです。

「アイツは上司に媚を売ってばかりで、同期や後輩に対してはそっけない態度しか取らない」という陰口を言われ人間関係悪化の要因になります。なので特定の人間だけに媚を売る事は止めましょう。

媚を売らずとも、一生懸命仕事に取組み職場の全員に平等な態度で接し同僚達と良い関係を保っていれば、必ずあなたを見ている人はいるので良い評価は自然と下されます。

挨拶は笑顔で自分から

良好な人間関係に挨拶は必須です。出勤時や退勤時には笑顔で積極的に挨拶をする事で職場の人達も気持ち良く仕事を始めたり、終えたりをする事が出来ます。

さらに挨拶したタイミングで少しの時間でも雑談を交えた会話をする事でコミュニケーションを取るきっかけにつながります。また、「ありがとうございました」のような感謝の気持ちも必ず伝えましょう。

サポートしてもらって時に感謝の気持ちを述べるのは当然の事ですし、言われた側は非常に嬉しいものです。またサポートしてあげたいという気持ちになります。

しっかりと挨拶や感謝の気持ちを伝えないと次第にサポートしてもらえなくなったり、誰からも相手にされなくなったりと人間関係悪化の引き金になってしまいます。

消極的な発言は絶対にNG

消極的な発言はすればするだけ、あなたの首を絞め価値を下げます。会社や仕事への不満、同僚への悪口など聞いていても何らプラスにならずマイナスにしかならない事しか話さない人には誰も近寄ってきません。

くわえて、不満や悪口ばかりを発していると職場での人間関係は次第に乱れていき最悪はその職場にいられなくなる事だってあります。

そうならない為にも消極的な発言は一切せず、逆に会社や同僚の良い部分を見つけ積極的にアピールしてあげましょう。アピールされた側は大変嬉しく思うので、あなたは感謝されると同時に周囲からも好評価を得る事が出来ます。

その結果、良好な誰からも愛される人間関係を築く事が出来ます。

社内行事にチャンスあり

会社の行事に参加する事は同僚達と仲を深める絶好のチャンスです。職場や仕事から離れる事でみな一斉に気が緩みます。その為、職場ではあまり聞いたり話す事が無いような会話をする事が出来ます。

プライベートでの趣味の話題で盛り上がったり、思わぬ本音を聞けたりと同僚たちの様々な側面を垣間見れるので苦手イメージのあった人や、普段は近寄りがたい上司と打ち解けるきっかけにもなります。

別部署と合同で行う行事にも積極的に参加する事を心掛けて下さい。同じ会社にいる以上は必ず何らかの形で関わりが出てきます。そんな時に良好な人間関係が築けていないと仕事がスムーズに運ばない原因になってしまいます。

また普段とは違う人達と接し会話をする事で、新たに仕事に活かせるアイディアが生まれる事もあります。

1人ではなくみんなで

自分の力を過信するあまり他の誰も信用せず、意見も聞かず、仕事に関わらせない。そのような状態では職場の人達との人間関係は日を追うごとに悪化していき大きな溝が生まれてしまいます。

どんなに優秀な人間であっても1人で全てを完璧に行うのは不可能な上、非効率です。また、仕事は1人で片付けようと頑張り過ぎる必要もありません。全て抱え込んでしまうと精神的にも肉体的にも大きな負担を負ってしまいます。

同僚達を信用し、意見を聞き入れる協調性を持ちチームみんなで1つの仕事をやり遂げる事を意識して下さい。そうする事で連帯感が生まれます。

その後何度も仕事をこなす中で連帯感を強めていけば、特別な事はせずともチーム内には自然と良好な人間関係が構築されていきます。強く結びついた連帯感があればどんな仕事にも対応が出来、大きな成果を上げる事だって不可能ではありません。

明るい未来は良好な人間関係から

もし、あなたが「仕事さえ出来れば、職場の人間関係は希薄でも構わない」という意識を持っているのであれば今この瞬間から変えて下さい。仕事も大切ですが、人間関係も同じくらい大切です。 良好な人間関係を築いていれば、仕事だけでなく出世や社内評価にも良い影響を及ぼします。さらに、みんなと仲良く話せる楽しい職場であれば会社に行くのだって苦になりません。 この記事を参考により良い職場の人間関係を構築を目指し行動を開始して下さい。