読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
  • RSS

必見!職場環境を改善するコミュニケーションの取り方とは?

必見!職場環境を改善するコミュニケーションの取り方とは?

職場環境を整えることは大変重要ですが、いろいろな施策を行っても人間同士のコミュニケーションを蔑ろにしていては効果は出ないものです。

特に管理職の立場にある人にはこういった職場環境を改善することは大事ですが、そこで押さえておきたいコミュニケーションの活用の仕方をご紹介します。

SNSをもっと活用しよう

非常に有効なのに多くの職場で取り入れられていないものというのは沢山ありますが、その筆頭がSNSでしょう。

SNSはその使い方次第で大変有効なコミュニケーションツールになるもので、職場環境の改善に一役買ってくれます。

使うSNS自体はなんでも構いませんが、それを職場の皆が使うという環境づくりを整えることが難しいのです。SNSを職場で有効に活用する際に覚えておきたいのは極力SNSに仕事の話を持ってこないようにすることです。

仕事の話をSNS上でするとどうしてもSNSで遠慮しがちな人も出てきますし、どうしてもSNSの雰囲気が硬くなって誰も発言したがらないものです。

議論の場としてSNSを職場に導入したのはいいが誰も使用しなくなる例がこれです。

なるべくSNSで話すことはプライベートのことなどに限定することが大事なのです。そうすることで自然と話しも弾みますし、職場の人間関係も深まってきて良いのです。それに加えてセキュリティの問題があります。

どうしてもSNSとは情報の流出がしやすいものです。意図しない形での情報流出も多く、そういった意味からでもSNSでプライベートの話だけに留めることは重要です。

こうすることで職場では人間関係ができているので仕事の話がし易いという点も利点です。

それとともに、SNSを活用する上で押えておきたのがなるべく上下関係を意識させないようにすることです。

上下関係に拘ってしまうと誰も活用しないSNSになってしまいます。あくまで目的は職場のコミュニケーションの活発化を図ることと割りきって行くことが大事です。

もしあなたが管理職の立場であればSNSであなたの私生活の写真を載せるなどしてもっと部下に自分のことを知ってもらうことが出来ます。

こういったことは大変有効なことですから一度試してみるとよいでしょう。

とっても効果的な晩餐会

多くの職場では飲み会という形式での融和団結が図られるものですがこういったものは負担が大きい割には効果が薄いものです。

宴会も数を重ねていくに連れて社員の負担になるばかりではなく、業務に支障をきたすこともあります。

そういったことからも晩餐会はもっと活用してほしい欲しいものの一つです。形式としては職場の一室を活用して一緒に夕食を取ることで集団としての団結を高めようというものです。

バイキング形式や出前でも十分で、一緒に食事を共にするということが大事です。残業が多い会社でも一緒に夕食を取ることはそこまで難しいことではないでしょう。このような場を設定することでの高架は大きい物があります。

何と言っても職場でできるのが魅力ですし、社員の負担も大変少ないものなのも良いことです。

こういった晩餐会を取り入れている企業にはIT企業などが多いのですがストレスフルなIT系の会社にとってこういった制度はたいへん大きな効果をあげています。

経験的にも学術的にも一緒に食事を共にすると仲間意識が高まるというのは理解できることでしょう。こういったことは毎日出来るものですし、それだけ効果が上がるもので宴会よりも良い点が沢山あるのです。

オフィスのあり方を考える

職場環境を改善するにはオフィスの構成を抜本的に変えることも大変効果があります。多くのオフィスでは仕切りで他の人の顔も見えなかったり、机の配置が適切で無い事が多いのです。

こういったことは個人プレーを助長し、全体を考えない社員を増やします。もっとオフィスはオープンでコミュニケーションを取りやすい環境にすべきなのです。そのためにすべきことは沢山あります。

マンションの階をまるごと買い取ってオフィスにしているというようなところもありますし、民家を改造してオフィスにしているところもあります。こういったオフィスでは大変コミュニケーションが取りやすく仕事も捗りやすいのです。

そこまで出来なくてもなるべく他の社員との距離が近くなるようにオフィスを改造することは簡単です。そういったオフィスでは同僚に対して親近感が湧きやすく、能率も上がる傾向にあります。

空いたオフィスを休憩場所にしてソファーを設置するなどしてコミュニケーションエリアを作ることも効果的です。こういった施策は外資系で大きな効果をあげています。

このように職場環境を改善するコミュニケーションの活用の仕方を見ていきましたがこういったものは場を設定しさえれば案外簡単に上手くいくものです。

どんなオフィスも一日で効率的なものに変わる可能性を秘めているものであり、その秘訣がコミュニケーションの活用の仕方なのです。ぜひこういったことを参考にしてコミュニケーションのあり方を考えてみてください。