読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
  • RSS

主婦にピッタリ!プライベート充実のパートの探し方

主婦にピッタリ!プライベート充実のパートの探し方

結婚を機に仕事を辞めた、という人もいるのではないでしょうか。結婚という一つのくぎりによって、生活の変化は様々にありますね。

そのまま専業主婦として毎日を過ごしたり、落ち着いてから再び仕事を始めたり、結婚しても仕事を継続する、という選択肢もあるでしょう。

もう一度仕事を再開する際には、パートで働く、という方法がありますが、フルタイムで継続して働いている場合に、パートに移行する、という方法もあります。

生活にメリハリを与えたり、経済的にプラスになったり、自分の時間が増えたりと、パートで働くメリットはいろいろあるでしょう。

パートにも様々な仕事がありますが、主婦向けのパートとして探す事もできます。プライベートをさらに充実させられるように、探し方も工夫しながら、自分にピッタリのパートの仕事を見つけてみましょう。

主婦向けの求人情報を探す

まずは、求人情報が載っている場所を探してみましょう。駅前やお店内に置いてある無料の求人雑誌や、直接店舗に張り出されている案内のほか、近年では、インターネットにもたくさんの求人情報が載せられています。

ほかには、ハローワークを利用する、という方法もあるでしょう。

時間がない時にも、買い物に行った際に周りを見渡してみるなどして、意識するところから始めてみましょう。

パートの仕事を探してみよう、という意識を持つだけでも、求人情報を見つけやすくなります。無料の雑誌を手に取ったり、インターネットのページを開いたり、少しずつでも取り組んでみましょう。

探す際には、主婦歓迎のカテゴリを意識してみるのもポイントです。

インターネットの求人情報の中には、主婦向けの求人情報や、子育て中のママ向けの特集ページなどもありますので、これらのサイトを活用すると、なお情報を得られやすいでしょう。

自分が使える時間を考えてみよう

いざパートを始めようと思っても、具体的に考えると、生活時間のやりくりが難しく感じてしまう時もあるのではないでしょうか。

スタートしてから忙しさに追われてしまわないように、事前に、自分がパートに費やす事のできる時間を考えておくのも良いでしょう。

生活の送り方は、それぞれの人や各家庭によって違いもありますので、自分のスケジュールに合わせて検討してきましょう。

一日の生活を振り返ってみて、生活の中のどの時間帯や、一週間の中のどのタイミングを空けられるかというように、具体的に考えてみるのもポイントです。それによって、探し方も変わってくるでしょう。

求人情報を見る際のポイントには、

  • 短期間・短時間
  • 自宅近く・最寄り駅近く
  • 平日のみOK
  • 午前中のみOK

などがありますが、ほかにも視点によっていろいろなポイントがあります。

実際の勤務時間だけでなく、家から近い職場だと、アクセス時間を節約できる、というような面もあります。何かあった時の安心面にもつながるでしょう。このような、メリットも合わせて検討してみるのも良いですね。

プラス目的でメリットを増やそう

パートで働く際には、働ける事や得られるお給料のメリットだけでなく、そのほかのメリットについても挙げる事ができます。

これらのメリットは、それぞれの職場や働き方によって違いが出て来る事もありますので、いろいろな方面から探してみましょう。

例えば、飲食店でまかないのご飯が頂ける事もありますが、これは、食費の節約につながる場合もあるでしょう。

ほかにも、スーパーなどのお店では、割引特典が得られたり、帰りに買い物ができたりするメリットもあります。

自分の取り組み方によって、プラスになるメリットの探し方も変わってきます。

どれだけプライベートに時間を使いたいか、何を優先するか、どんな目的でパートをするのか、などの事柄にも目を向けながら、幅広く検討してみましょう。  

もしもの時が心配な時

主婦になってからずっと働いていなかったので、すぐに環境に対応できるのか心配、子供が病気になった時にはどうしよう、急用ができてしまったら、というように、パートを始める前には、様々な不安も伴うでしょう。

最初から休める事を前提に仕事を探すのは難しい事もありますが、探し方の工夫次第で、もしもの時の不安の解消に役立てられる場合もあります。 例えば、

  • 今の生活の中の余力でできる仕事を探す
  • 従業員が多く誰かが休んだ時に仕事をカバーしやすい環境を探す
  • 何かあった時に相談しやすい所を探す
  • 残業がない所を探す

など、これらの検討の工夫も役立ててみましょう。

主婦のパートの探し方には、いろいろな方法がありますが、プライベートを犠牲にせず働けると、より自分の時間も充実したものになるでしょう。 最初から完璧な環境を見つけるのは難しい時もありますが、働き始めてからの事をイメージしてみるのも役立ちます。 また、主婦というカテゴリに縛られず、個々の条件に注目して探してみるのも良いでしょう。 主婦向けとされているカテゴリだけでなく、自分の希望する条件で仕事を検索してみる事で、情報を見つけられる場合もあります。 時には妥協も必要ですが、毎日の生活をより豊かにする上で役立つパートの仕事を見つけられると良いですね。