読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
  • RSS

派遣社員という立場で企業に対し最大限活躍する仕事術とは

派遣という立場で活躍する仕事術とは

昨今、正規雇用が減少し非正規雇用が増加傾向にある日本で我々はどう仕事というものに向き合っていけばいいのでしょうか。

仕事というものを根本から見直し自分自身にあった仕事が本当にあるのだろうかなど問題は様々です。

そこで今回いわゆる派遣社員という人達のことについてまとめてみた。派遣の人ならではの仕事術など解説していきたいです。

そもそも派遣とは正規の社員と同じ仕事をしていても給料は正規の社員より少し上かまたは変わらない程度の給料を貰っています。

正規の社員のようにボーナスという制度はなく正規の社員でも今では当たり前だが派遣切りなどという語呂が知られるほど真っ先にリストラの対象とされる確率が高く生活が不安定なことです。

しかし外国では派遣というと正規の社員よりも高時給な場合が多く見られます。

日本も昔は特にバブルなどの頃は、派遣といっても今とは格段に給料が多かったと思われます。しかし近年は待遇はまったくよくない事態にあるのが現状です。

動画サイトなどで派遣の動画を見ていても日勤と夜勤を交互にこなして月の手取りは12万程度などが数多くあります。ですがだからと言って派遣が全て悪いというわけではないということです。

会社や仕事ににもよりますが中小企業の正社員並に貰っている人だってたくさんいると思います。そんな派遣時代だからこそ改めて仕事術というものを考えて上手く生きていきたいものですね。

派遣悪徳派遣会社に騙されるな!派遣で働く上で必ず知っておきたいこと

派遣会社と言っても様々あり、最悪給与が支払われないなどのケースが実際には起きています。

派遣会社には派遣会社の定めというものがあり、厚生労働省から認可を受けていないと派遣事業を行なうことができない決まりとなっています。認可された場合、認可番号というものが発行されます。

これがない派遣会社は危険ですので登録する前にしておきたいのは派遣会社のウェブサイトや会社資料に記載されていますので必ず登録や就業する前には確認しておくことと思います。

派遣で働くモチベーションを下げる期間が空く状態

派遣で働いている人にとってこの仕事の期間が空く状態とは何なのでしょうか。空くというのは契約が更新されなかったり派遣が打ち切られるいわゆる派遣切りの被害にあって無職の状態となり何もできない状態のことであります。

空いている状態の時は収入がないし、次の仕事が決まるかもわからないなんとも悲しい時です。

仕事術にはモチベーションが大事になってきます。それは仕事が続くということもそうですがなによりも人間関係が重要なのではないでしょうか。

それは派遣に限らず正社員やパート、どんな雇用形態の人にも同じことが言えます。派遣は立場上、正社員よりも下の立場にあります。先程も説明した通り派遣と正社員の待遇の差はあります。

正社員が落ち着いて仕事に取り組めていても派遣の場合、早く正規の社員のなる為に結果を出さなくてはなどそういった焦りなどが生じて仕事に支障をきたしたり、イライラして人とのコミュニケーションが上手く取れない場合などあると思います。

実際に正社員から少し壁をつくられてると感じる人もとっつきにくいなと思える人もいるでしょう。

そのような場合はモクモクと仕事だけを考えて与えられた仕事をこなしていけば特に問題はないと思います。普通に何もなく接してくるような人の場合は同じように話せればいいと思います。

スキルがあるのに人間関係で能力をうまく出せなかったりあまり仕事を任せてもらえず出世への道がなくなるのは本当に悔しい限りです。

淡々とやっていきましょう。また派遣社員同士の人間関係も大切です。

派遣の人が多い職場少ない職場、様々あると思いますが仕事の付き合い以外しないという人もいると思いますがその派遣社員の中でも上下関係ができてしまうケースもあります。

そのような場合、自分のことつまり給料をいくらもらっているとか会社への悪口や正社員の不満などは後々のトラブルの元になりますのでこのような発言はしないように思っていた方がいいでしょう。口は災いの元になりかねません。

人間関係を良好にする為には、仕事への取り組みなどを真摯につとめていれば必ずわかってくれる人も出てきますし多少嫌な人がいてもいつかはわかりあえる時がくるかもしれませんからまずはどんな人にも挨拶をするようにしましょう。

派遣だから給料が低い副業も考えている

派遣で働いて副業を考えている人もいると思います。でも時間が取れないなど実際やるとなると現実的な問題に直面します。そんな時は自分のスキルを生かした副業だったら大分ラクになりますよね。

パソコンなどで仕事をしている人はそのスキルを生かしてパソコンの在宅ワークをして月5万ほどの収入アップがあれば生活にもゆとりがでてきます。

これからの時代、ますます非正規雇用の波は押し寄せてくるでしょう。大企業でさえ正社員大量リストラなんて聞くと派遣社員の安全なんてのはないのかもしれません。

しかしだからこそ自分で見極め色々と試行錯誤しながら生きていくような時代になっているのかもしれません。是非大いに仕事術を学んでこれからを生きる知恵を身につけておきたいところです。