読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
  • RSS

30代の転職者必見!成功の秘訣は自分を見つめなおす事

性別・年代別転職情報

【30代の転職】成功の秘訣は自分を見つめなおす事

30代で転職を決意し、実際に就職活動を行う際に、何に注意しなければならないのでしょうか。筆者が考える重要なポイントをいくつかお話したいと思います。ライバルに差をつけて、希望する企業の内定をいただきましょう。

「未経験ですが、頑張ります。」は通用しない!

あなたが応募する企業には当然、20代の転職者も多数面接に来ていることでしょう。その全員が未経験であれば、企業は当然、若い人を選びます。30代のあなたが、「未経験ですが、頑張ります。」といくら意気込みを熱くアピールしても、内定をもらえる確率は低いでしょう。

もちろん同業同職種に転職が出来れば良いですが、ニッチな業界、職種であまり募集がない場合や、現在の業種や職種が嫌になって転職するという方も多いでしょう。異業異職種に応募する場合でも、あなた自身がこれまで歩んできた30年間の中で、何か活かせるスキルや考え方などは無いかをきちんと分析することが必要です。

例えば、営業から工場関連の仕事へ転職する際、営業で培ってきたお客様目線は、工場内で顧客の立場に立った品質管理に活かせます。倉庫内でのピッキング等、単純な仕事にも顧客の事を考えて外装箱を丁寧に取り扱えたり、アピールできるポイントはたくさんあります。

自分では「違う仕事だから未経験なんだ」と思い込んでいても、実は未経験ではないのです。自分が今までやってきた事、考え方が、次の仕事にどう活かせるかをきちんと分析し、面接で伝えていくことが、内定をもらう1つのポイントになります。

仕事の流れを理解できる同業異職種を狙え!

同業異職種からの転職をウェルカムに思っている企業は多いと思います。中でもよくあるのは、営業から他の職種への転職です。例えばディーラーで車の営業をしていた方が、自動車メーカーで製造関連の仕事に就くといった場合や、広告代理店の営業がデザイナーやコピーライターに転職するといった場合です。

しばしば営業と現場スタッフは衝突しがちです。現場スタッフから言わせると「営業はいつも無理な納期を押し付けてくる。」、営業から言わせると「重大な作業ミスのせいで顧客を怒らせてしまった。」など、常に衝突しています。

そんな中で営業経験のある方が、同業種の現場スタッフに転職した場合、営業と円滑なコミュニケーションが取れると思いませんか。営業の気持ちがわかるからこそ、少しくらい無理な納期にも融通を利かせて対応できます。企業はそんな人間を必要としている場合が多いです。同業異職種は、よりよい転職をする上で一番いいのかもしれません。

同業同職種の転職に注意!知ったかぶりはやめよう。

もちろん特別なスキルや知識、経験が必要な場合もあり、経験者のみの募集であれば問題はありません。ただ多くの企業が資格欄に未経験OK とし、気概のある若者を一から育てていこうと考えています。そういう仕事の場合、1年や2年の実務でほぼ一人前になれるでしょう。

そんな中、面接に来た人間が自分以外は未経験だった時、安心してはいけませんし、経験者だからといって、謙虚な姿勢を忘れてもいけません。頭の固まった経験者よりも、柔軟に対応できる未経験者が面接で選ばれる場合は多々あります。

だからといって自分をアピールしないわけではありません。自分が今まで培ってきた経験の中で訴求すべき部分はきちんと説明し、人事担当者に理解してもらわなくてはなりません。ただその際に、「御社で色々と勉強させて下さい。」といった謙虚な気持ちが大切です。

経験者としてのスキルと、未経験者のような謙虚な気持ち、その2つの武器を駆使して、面接という戦争を戦い抜きましょう。

仕事をする上で自分が何を一番大事にしているのか

あなたが大切にしたいことはなんですか。家族との時間、仕事のやりがい、高収入、ひとりの時間、クリエイティビティ、同僚とのつながり、顧客とのコミュニケーション、社会貢献、色々あると思います。転職する前にまずはそれをきちんと考えましょう。

仕事のやりがいも、家族との時間も、高収入も全部手にしたいなんて考えはうまくいきません。何か1つ自分が大切にしたいことを考えて下さい。おそらくその大切にしたいことのために転職を決意したのでしょう。

あとはそれが実現できる会社を探すだけです。闇雲に手当り次第面接を受けても、落選が増え、効率は悪く、モチベーションもダウンしていくでしょう。狙いをしぼり、その企業の面接に注力し、時間をかけることで内定をもらえる確率も上がります。

自分を分析し、企業を分析し、マッチングする部分を見つけて、そこを面接でポイントとして、アピールしていきましょう。自分と企業がお互い良い関係になれるイメージを持ってもらえれば、成功です。

転職は自分の人生を大きく左右する一大イベントです。ここに時間とお金と労力を使わないで、どこに使うんですか。幸せな人生を歩むために、今が踏ん張り時です。頑張りましょう。