• RSS

社会人の身だしなみ

仕事と薄毛の関係性をチェック!頭皮を酷使する職業が明らかに!?

最近では、20代の若い人も悩みを抱えることの多い【薄毛】の悩み。髪の毛が薄くなってきたことに自信を失くしてしまったり、また「薄毛って ビジネス でどんな 印象 を もたれる んだ ろう?」 と心配 になってしまう人も多いはずです。 産後の脱毛や年齢を…

清潔感が大切!面接前の最終身だしなみチェック

普段からきちんとしているつもりでも、案外見落としていいる部分はあるものです。面接前の身だしなみ最終チェックポイントを紹介します。 髪型、服装、メイク、表情に関する項目をそれぞれ確認し、どこをとっても文句なしの完璧な身だしなみを目指しましょう…

見た目が決め手!?面接のときチェックしておきたい就活生の身だしなみ

たった数分の出来事が人生を左右するのです。まずは面接官に話を聞いてもらうためにも、見た目に気を配るのは、社会人となるうえで最低のマナーだと言えるでしょう。

【徹底解説】女性のための就職面接身だしなみ講座

面接において最も大切なのは清潔感です。服装からメイクまで、女性が就職面接の際に気をつけるポイントを、ひとつずつ解説していきます。

好印象なビジネスマンになる為に攻略すべき服装+3つのポイント

優秀なビジネスマン達はみな共通して整った服装をしており、相手に対しても同様の水準を求めています。その為あなた自身も服装を整える事で、一緒に仕事をして行きたいと認識されるようになります。

身だしなみチェックは大丈夫?女性の面接は最初の3秒で決まる!

実は、就職の世界には「面接は3秒で決まる」という恐ろしいルールがあるんです!

就活生必見!面接時に注意しておきたい身だしなみのポイントとは

就職を決定するものは何でしょうか。あなたの学歴でしょうか、それとも交流関係でしょうか。

必読!これで厳しい面接もパス!就活女性の身だしなみポイント

就活の上で身だしなみが大切なのは言うまでもありませんよね。でも一体どういうところに気をつければいいのでしょうか?ここでは実際に面接担当官が、女性のどういうところをチェックしているかを踏まえ、細かくご説明していきます。

採用担当者は見ています、就活生の爪と身だしなみを見直そう!

あなたは爪の手入れをどのように施していますか。ネイルサロンの興隆もあり、手入れどころか美しく装うという意識の強い方が増えている一方で、つい爪を切り忘れてしまうという方も大勢いらっしゃると思います。就活では爪の手入れも重要な身だしなみであり…

社会人は身だしなみ!内定取れる男性の就活スタイル

内定の取れる就活スタイルはぱっと見で良い印象を与えるものです。社会人としての身だしなみがきちんとできていると分かってもらうためのものです。そういった技術は身に付きやすい半面で、継続を怠ると忘れてしまうものでもあります。

面接官は見ている!女性が気をつけるべき身だしなみポイント5選

書類選考を突破して、いざ面接へ!面接では学んできたこと、資格や職務経歴はもちろんのこと、その人自身の「印象」も大きな選考基準になります。

髪色・髪型も身だしなみの一つ!面接官に好印象を与える「髪」

年間に何千、何万人の学生達と向き合う面接官。そうなると受験者の「髪」だけからも、その人に関する様々な情報を読み取れるのです。面接官の目線に立って、自分の「髪」が相手にどういう印象を与えるのか?を念頭に、再度身だしなみをチェックしましょう。…

絶対合格する為に!面接一時間前でも間に合う身だしなみの整え方

身だしなみとお洒落は別物だということはご存知でしょうか。どんなにお洒落に気を遣っていてもそれが身だしなみが整っているとはいえません。

準備はオッケイ?面接の身だしなみチェック表で確認しよう!

皆さんは、知らない人を判断する時、何をみて判断しますか?きっと服装や表情、雰囲気などの身だしなみを見ているのではないでしょうか?面接でも全く同じ事がいえます。面接官は、初めて会ったあなたがどんな人物か、身だしなみから判断します。

就活中の男性必見!面接で失敗しない身だしなみのルール

あなたが就活した上で、ある会社へ面接が決まったとしましょう。面接官と対峙したとき、彼らが実際のあなたをみて得る情報の最初となるものは、見た目です。視覚から得られる情報はどんな人でも無視できませんし、それは面接の場でも同じであり、身だしなみ…

第一印象が大切!就職活動での身だしなみを確認しよう

就職活動をするにあたって、身だしなみはとても重要なものですが、履歴書の準備、試験勉強が忙しく後回しになりがちです。ここで基本的な身だしなみをチェックし面接に備えましょう。

君に決めた!印象をよくする面接の服装と身だしなみについて

どのような身だしなみや服装が、面接官からの好印象を得られるのでしょうか。チェックしておくべき点について、これからご紹介していきたいと思います。

企業が求めている人材はコレ!入社試験に受かりやすい人物像とは

海外留学の経験がある、何かのスポーツで全国大会に出場したことがある、趣味や意外なものでもいいので自分の経験や、特技、趣味というのは実は企業の採用の際には面接でぜひ話した方がいい点になります。

会社が辛いと悩む新入社員のあなたへ!悩み別の解決法を伝授

厳しい就職活動を勝ち抜いてやっと入社したのに、3年も経たずに会社を辞めてしまう新入社員は後を絶ちません。それだけ多くの新入社員が仕事や人間関係、会社での振る舞いやマナー等に悩んでいるということです。

貴方の身だしなみ、大丈夫?~面接時の服装チェック~

面接を初めてする方は「面接という場での服装はどうすればいいのだろうか?」「どうすれば好印象の服装を選べるのだろうか?」と思うでしょう。今回、服装などについて、3つの項目を男性女性の場合とわけて紹介します。

これで万全!面接直前に男性がすべき身だしなみチェック10

うっかり家を出る時に見落としてしまったチェック箇所があっても絶対に対応できる、持っていくべきグッズと対処法をお教えします。

スーツの着こなしは1通りではない!就活での身だしなみ

ただスーツを着ているというだけで身だしなみが整うかというと、必ずしもそうとは言えません。では何に気をつければ良いのでしょうか。

ここに注目!面接前にチェックすべき身だしなみのポイント

短い会話の中で面接官にこの人と働きたいと思わせるために気をつければ良いのは、ずばり第一印象です。

【スーツ選び】1通りではない、就活における身だしなみの整え方

リクルートスーツには明確な定義というものはありませんが、個性に乏しく質実剛健あるいは清楚なイメージを演出するスーツが多く出回り、また求められています。

就活で必須のビジネスアイテム「腕時計」はブランド物でも大丈夫か?

学生時代は携帯電話が時計代わりの人が多いなか、ビジネスパーソンに腕時計は必需品です。就職活動に際して時計の購入を考える際、どんなものを選べば良いのか悩む学生も意外に多いと聴きます。今回はそんな時計の選び方とブランド時計はどこまで許されるの…

就活の書類にはメガネとコンタクトのどちらの証明写真が有利でしょう

就活に使用する証明写真についてです。通常メガネとコンタクトを併用している場合の写真について紹介します。また履歴書の証明写真は白黒コピーで社内の担当を回りますので、メガネ着用のほうが不利であることを紹介します。

これぞ鉄板就職活動メイク!第一印象をグンとアップさせる化粧の仕方

面接を間近に控え、化粧の仕方に悩んでいる方は多いはず。各企業によって好まれるメイクは様々。ただ就職活動に最適な化粧の仕方とは、面接官にどれだけ好印象を与えられるかが重要かつ基本。ここでは、すぐに実践できるコツをピンポイントで紹介します。

就職活動女子必見!好感度抜群の写真メイクの基礎はこれで決まり!

好感度が抜群にアップする写真メイクの方法が知りたい!そんな就職活動中の女子にオススメの写真メイクの基礎を紹介。チークってつけないほうがいいの?口紅は赤?それともグロス?そんな悩みを徹底的に解決し、就職内定に一歩近づこう!

書類選考は証明写真のイメージから!?男の就活メイクの実態

少しでも就活の為になるのなら、ということであっという間に広まった就活メイク。男性でも就活メイクを取り入れた結果、変わり映えした自らの姿に調子に乗ってしまった人も?

やりすぎ注意!女性が気をつけるべき就活メイクの落とし穴

女性にとって、メイクはマナーの1つ。では、就職活動では、どのような化粧が好まれるのでしょう。地味すぎず、派手すぎない境界をきちんと見抜く必要があります。

面接時の服装にはスーツが無難?これ本当?

面接時の服装にはスーツが無難と言われているが、事業所や職種によってはそうでもない事がある。実例や対策の情報提供。

就職活動で使うスーツは就職後にも使えるものを選んだほうが良い?

就職活動に使うスーツは、入社後も着られるものを選ぶのが賢い方法です。私が黒いスーツをおすすめする理由とは?

就職活動で使うカバンはあらゆる場面を想定してから選んだ方がよい

就活用にバッグを新調するのであれば、見た目だけでなくあらゆるシーンに対応できるものがよい。まずは軽量であり、形がしっかりと崩れず地面に置いても安定したもの。それから撥水性のあるナイロンや合皮素材などがおすすめである。ポケットの多い多機能タ…

就職活動中のネイルは色に迷うぐらいなら塗らない方がよい

就職活動中のネイルの色がどこまで許されるかなどということを考えるより、きれいにオフして健康的な素爪を取り戻した方がよい。就職活動における身だしなみと普段のオシャレを同一ラインで考えるのは意味がない。フレンチネイルで誤魔化そうなどというあざ…

女子学生の就活メイクはなんだかんだ言っても結局は清楚が最強である

女子学生の就活メイクは清楚を基準にすると相手が男性面接官、女性面接官のどちらにも対応できて一番良い。目を大きく見せて男性受けをねらったりするのは逆効果なばかりか、イタイ印象すら与えてしまうためやめておいた方がよい。

就活のネクタイ選びに迷ったらまずは基本の色と柄をおさえた選択を

就職活動のためにネクタイを選ぶのであれば、まずは赤系を1本と青系を1本の合計2本を。もう少し余裕が持てるならさらには黄色、グレーがあると着回しやすい。ただし受ける業界によってネクタイの色選びには注意した方がよい。金融や公務員であればグレー…

就活メイク・マニュアルをなにもかも鵜呑みにするのは失敗のもと

就活メイクにいくつかのセオリーはあるが、その通りにしているつもりでも逆効果になっていることもある。口紅の色は自分の肌色などに合うものを選ばないと顔から沈んで見えたり浮き上がって見えるので注意が必要。またコンシーラーは使いこなしが難しいので…

貴方の身だしなみは大丈夫?面接時はファッションモデルになりきろう

面接は、第一印象で全てが決まる!と、言ってもいいくらい第一印象は大事です。もし私が面接官だったら、姿勢の悪い人が気になったりします。そんな見落としやすい身だしなみや態度をいくつか挙げ、ファッションモデルを意識して面接にのぞむ方法をお教えし…

個性的に見せようとベージュのスーツを選ぶのは失敗のもと

学生のリクルートスーツにベージュは難しい。フレッシュな印象が消えてしまうし、垢抜けない野暮ったさが目立ちやすいからだ。迷っているなら最初の1着には黒系をおすすめする。

就活中の女子学生はストッキングの色を慎重に選ばないと損をする

女子学生はスカートスーツを着用する機会が多いので、必然的にストッキングが必需品となる。色は当然肌色を選ぶべきだが、肌色ならなんでもいいという選び方はおすすめできない。白過ぎるものはしまりのない印象を与え、濃すぎるとスレたイメージを持たれや…

黒目が大きく見えるカラコンは自分で思うほど好印象につながらない

黒目を大きく見せるタイプのカラーコンタクトを装着して面接にのぞむ学生がいる。実際には好印象につながるどころか不自然に見え、さらには媚びた印象を与えかねない。いずれの色であろうとカラーコンタクトを面接に持ち込むのはマナー違反でもある。

男子学生は自分流に整えた眉毛がどん臭いと思われて損をしている

就職活動中の男子学生がリクルートスーツ姿で眉毛を整えすぎている姿はどん臭く見える。 同様にまったく手を入れていない眉毛もダメ。 面接担当者の年代を考え、どういう眉毛が高感度が高いかを考えるべきである。

就職活動で初めて腕時計をする学生は1日も早く慣れておいた方が良い

腕時計を普段しない学生が就職活動の時に初めて腕時計をつけると、時間を確認する仕草がぎこちなく見てしまうことがある。普段から着用するようにして、時間を確認するスマートな仕草を身につけておきたいところである。

なぜリクルートスーツを着るの?絶対着ないといけないの?

リクルートスーツってみんな同じでなんかダサイ!絶対これじゃないのいけないの?という疑問に言及。 リクルートスーツを着用するメリット、デメリットを挙げ、検討。本当に「就職活動=リクルートスーツ」じゃないといけないのかを検証する。